FC2ブログ
post image

Fitting Canon-special diary life-The FINAL

CHANGMIN sideー僕は父をリビングのテーブルチェアに通し、お茶を入れる湯を沸かすためキッチンに立っていた。ポットを温める火を見つめながら心臓は早鐘を打ち、足はワナワナと震えこの場から逃げ出したい衝動に駆られていた。でも僕はもう父の言いなりではない。ユノとの生活に後ろめたい気持ちなど一つもない事を正々堂々と父に告げよう。そう心に決め淹れたコーヒーカップをトレーに乗せ父の元へ向かった。そして震える手に力...

post image

Fitting Canon-special diary life-4

今日の夕方にはヒチョルとソナが戻って来て、シアニのお留守番は大成功し、やっと大好きなオンマとアッパに会えるんだな…。両親から離れ何とか1日を乗り気って過ごした昨日は、シアンにとって楽しかったかな?昨日午後店を休んじゃったから、今日は店を休む訳には行かないけど…。少しの間チャンミンに店を気にしててもらって、俺もシアンと海を散歩しようか…。朝、店の開店準備をしながらそんな事を考えていた。俺は昨日もチャンミ...

post image

Fitting Canon-special dairy life-3

今日はユノが運転してダソルさんの家に到着すると、グレートピレニーズのジェリが僕達を出迎えてくれた。ジェリは真っ白な長い毛をふっさふささせたリユ家の愛犬で、とっても穏やかな性格で人懐こくて頭が良いんだ。「ジェリヤ!アンニョン!」ユノがジェリに声をかけると普段は穏やかにゆったゆったと歩くジェリも、しっぽを千切れんぱかりにジャンジャン振って、ユノが触ってくれるのを待てないぐらい落ち着かなくなる。ユノはワ...

post image

Fitting Canon-special daily life-2

*少しR-18*僕とユノはシアンの着ているパーカーを2人がかりでそうっと脱がせて、僕は寝室のベッドにシアンを連れて行った。大きなキングサイズのベッドで眠るシアンを見ると更にベッドが大きく見えて、小さな小さな天使がユノと僕のこのベッドに眠っている姿が不思議な気分になったけど、シアンと一緒に横になりシアンの寝顔を眺めていた。こんな天使がうちにいたらユノはきっとメロメロだろうな…。だってユノは子供が大好きだし...

post image

Fitting Canon-special daily life-

One and a half years laterー『もしもし、チャンミナ?』『あ、ソナさんこんにちはヒチョルさんシアニもみんな元気ですか?』『みんな元気すぎるくらいよ、私ももうすぐ復帰予定なの!ユノもチャンミナも元気でやってる?』『はい、お陰さまでここのご近所様も親切にしてくれるし、ユノのお店も順調です』『それはよかった…あのさ、チャンミナに頼みがあるんだけど…』『なんですか?僕にできる事があればお手伝いしますよ』ここに...

yukiichigo0206
Page top